2018年11月17日土曜日

子供のこと 公立高校と私立高校の違い






いつものジョギングコースです。東京湾が見えますが、あんまりそんな余裕もなく走っています。
なぜか子供ネタはアクセス数が堅調になります。他人の家庭に興味があるんでしょうねえ。私も家族のことを書いてあるブログを読むのが好きです。自分の家庭と比較してしまいますから。

ご参考)
高校生の子供のこと (2018/5/27)

さて、我が子どもたちは長男が大学受験真っ只中(現在高3で毎晩ガリ勉中)で長女は高1で高校生活を謳歌しています。

具体的に長男は、私立で(一応特別進学クラス)、放課後には学校が主催する補講と、学校に出張に来る予備校の授業を受けるため、毎朝7時に家を出て、夜の9時半から10時ぐらいに帰宅します。
(私より少し早めに家を出て、同じぐらいの時間に帰宅する。但し夕食も学校で給食がある)

帰宅後も、ゴソゴソと勉強しているようです。(やっと)お尻に火がついている受験生です。親はあまり話しかけずに、見守っている状態です。

彼は高1のときから、毎週1日~2日は放課後に補講があって、夜の帰宅は遅かった。高2の夏までに高3までの履修を終えて、その後はひたすら問題を解いていると言っていました。

一応、部活動は6月の下旬までやっていました。しかし、学校側が全面的にバックアップして勉強に専念できる体制を学校でも家庭でも作ろうとしています。今は週末でも教室を開放して自習室とし、何人かの先生が対応しているようです。

2018年11月15日木曜日

景気の潮目確実か? iPhoneか米中関税戦争か、金利上昇か? 自分の投資方針を見つめ直そう







株価が軟調なこともさることながら、IT系(スマホ、半導体とか)企業の業績見通しが明らかに不透明になってきた。にもかかわらず、米FRBは引き続き金利の引き上げを検討しています。

夏頃は、「『米中貿易戦争』と口では言ってもうちには該当しないんじゃないか、とか中国の取引先でも様子見のようで影響は小さいと思う」という趣旨の話が多かった。

9月にiPhoneの新機種の発表があったものの、思ったほど需要が伸びそうにない、というニュースが駆け巡ってきた。

そうなると半導体関連投資(半導体、装置、材料、部品等)の額が減る、業績が伸び悩む、となります。

設備投資が弱くなると、機械系の事業者も業績が弱くなります。資本財とかいうセクターに振られますね。

2018年11月13日火曜日

太陽光発電5基目を契約







太陽光発電投資、5基目を契約しました。

千葉県袖ケ浦市のご覧の通りの場所です。南側が線路(駅がすぐ)、北側が民家となっています(溝と民家の間)。

2018年11月8日木曜日

クルマのリコール マイカーがリコールされることになった!







今まで車のリコールなんて、他人事、いや投資家目線で「大丈夫?」という感じでしか見ていませんでした。

しかし、マイカーにリコール通知がついに来ました。


2018年11月4日日曜日

10月の配当状況






気が付けば、最高気温が20度を下回る秋本番になってきました(来週はまた20度超えるらしい)。
最高気温が20度を下回ると、スーパーでは鍋物関連の食品の売れ行きが良くなるようです。

また、11月のこの時期は、米国でサマータイムが終わるので、相場開始が午後11時30分となって、買いを入れるのに、一苦労する季節でもあります。

翌朝、相場の動向をチェックするにも、ブルームバーグあたりだと、日本時間の6時だとまだサマリーが日本語版でアップされていなかったり、ということがあります。

(雇用統計の発表も1時間ずれる)

アメリカでできて、なぜできない、サマータイム制? 役人がめんどくさいからって、新聞の行間に書いてありますね。

2018年11月3日土曜日

10月の投資状況







天気がいいと、つい撮ってしまう、東京駅です
被弾しました。菅ショックです。以前から言われてはいましたが、、、。
(注:11月2日終値で統計をとっていますので、ドコモ・KDDIが急落した11月1日を含んだ損益計算になっています)

2018年10月30日火曜日

ラグビーワールドカップ2019年 日本開催 我が浦安市にニュージーランド代表、オーストラリア代表、南アフリカ代表がやって来る!!!








どうせ勝てないだろう
ルールがいまいち良くわからない

といった理由で、ラグビーというものを生観戦したことがありません。
ただ、大学時代(私の学生時代は大学ラグビーも今より大いに盛り上がっていたと思います)、前回大会でまさか南アフリカに勝利するなど、多少の興味がありました。

しかし、自宅から約徒歩5分ぐらいのところで、ニュージーランド代表、オーストラリア代表、南アフリカ代表が試合前の合宿を行うとなれば、話は全く別です。

浦安市はラグビーワールドカップ2019(TM)公認チームキャンプ地に決定しました(浦安市のWeb)

2018年10月27日土曜日

ジョンソン・エンド・ジョンソン、Dr.シーラボ(シーズ・ホールディングス)を買収!







私の主力銘柄の一つでもある、ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)が、日本のシーズホールディングス(4924)を買収するようです。

ジョンソン・エンド・ジョンソン、シーズHDをTOB 1株5900円で (日経新聞電子版)

米ブルーチップのJNJが日本の化粧品会社を買収しました。こりゃびっくり。

2018年10月25日木曜日

学びを結果に変えるアウトプット大全 樺沢紫苑著 サンクチュアリ出版 を読みました


アマゾンで1位を取ったベストセラーのビジネス書です。
樺沢紫苑さんの本は初めてです。本業は精神科医さんのようです。

樺沢さんを知ったきっかけはYouTubeです。いつも視聴しているがん患者を啓蒙する医者で参考にしている人(押川勝太郎氏)が一緒に出ていたからです。

そのYouTubeを見ていると、やたらTwitterでこの本のツイートが流れてくるし、タイトルはまさに自分に刺さったので買った次第。

2018年10月23日火曜日

相場雑感 2018年10月23日








同じようなことを何度も書いているような気がします。

株式相場はピークのレンジにあって、なかなか上抜けが難しい状態ではないかと。

もちろん中間選挙後のラリーなどは想定されますが、S&P500で5%~10%程度の上昇しか期待していないので、株式にじゃんじゃんお金(New Money)をつぎ込む、というのは控えている状況です。

投資開始したころなどは、じゃんじゃん投資したくなる心理はよくわかりますが、武田信玄も徳川家康もじっとしているときはじっとしていましたし、豊臣秀吉も城攻めで兵糧攻めという戦略を用いたことがありますし、時間を味方につける長期投資なら休むも相場かなと。

もちろん、毎月まとまったお金をじゃんじゃんつぎ込める「入金投資」が可能な人はこの限りではありません。

2018年10月20日土曜日

安倍総理の外交の関する雑感









安倍総理と言えば、

投資家から見れば
アベノミクスの人

一部の左派から見れば
モリカケの人

しかし、よく観察してみると
外交の人かもしれない。

2018年10月18日木曜日

サラリーマンとして、投資家として、アップデート 2018.10.18








やっと仕事が一段落。
1週間で10時間も睡眠できなかったかもしれない。「睡眠債務超過」かもしれない。

しかし、ちょっと仮眠をとると何とかその後はすっきりして、仕事に支障がなかった。
周りからは「タフなやつ」とみられているようだ。実際は開きなおっているようなものなんですけど。

この辺は、普段から食事(高タンパク質、低糖質)や筋トレ・ジョギングの成果?だろうか、体力的な不安はなかった。

むしろ30代~40代の方が、仕事で無理をすると偏頭痛が起きたり、腰痛になったり、気分が悪くなったりで、影響が大きかった。

50代のオジサンにしては、タフかもしれない(しかし、一度リンパ腫になっているので、こういう生活は嫌だ)。

仕事はあるプロジェクトを上司と2人でやりきるようなもので、個々のタスクは難しくないのですが、To Doが山のようにあって、嫌になってしまう。

少しだけゆっくりして、プロジェクトの成果を待つことにする。

2018年10月13日土曜日

わいたこら。しくじってもめっちゃ幸せ 新庄剛志著を読んで







ん?新庄剛志? そうです。元プロ野球・メジャーリーガーだった新庄氏の本です。
彼が書いた、というより、本文中にも記載がありますが、出版社がインタビューをしてライターさんが編集していったようです。

新庄氏と言えば、ネアカキャラでちょと変人、野球の打撃はイマイチだったが守備や送球は一流だった、というのが私も含めて印象でしょう。

ニューヨーク・メッツの4番を打ったこともある不思議な人です。その後日ハムに移籍し、被り物などで盛り上げて、確か3年後ぐらいに電撃引退しました。

2018年10月10日水曜日

適正な睡眠時間の個人差








仕事が立て込んで、更新がままなりません。
株式相場は下がっていますが、決算発表前、あるいは中間選挙前だからじゃないの?

2018年10月2日火曜日

9月の配当状況







私はアメリカのトランプ大統領は好きではありません。まったく尊敬に値しない。

しかしながら、それでもなお、彼に感謝しなければならない点が一つだけあります。

それは米国企業の法人税の減税です。これにより、持ち株の利益額は昨年比大幅にアップしましたし、その分配当も大幅にアップしました。

まぎれもなく彼の実績です。

人格は尊敬に値しないけど、どろどろした政治の世界で、本音と建て前がない「クリーン」な人物(トランプをクリーンって表現する奴はほとんどいないだろう)かもしれませんね。

所詮、投票権がない外野の戯れ事ですけどね。

さて、配当状況ですが

2018年9月30日日曜日

9月の投資状況







残暑が残る9月も、あっという間に終わってしまった、そんな感じがします。

もっとマイペースで人生を過ごしたいと思う一方、仕事に明け暮れ、それはそれでよいのかなあとも思ったり、複雑です(この年でやるべき仕事がてんこ盛りというのはある意味、まあ、好きか嫌いかは別として、ポジティブだと考えるようにしています)。

2018年9月27日木曜日

丸の内ローソンのレジ係観察記 







ご存じのとおり、丸の内でコンビニと言えばローソン、というのが相場となっています(少しだけセブンやファミマも存在しますが)。

私のオフィスの周りは、半径500メートル以内にローソンが4店舗から5店舗あります。

昼をコンビニで済ませる機会が多いので(糖質をなるべく避ける食事だと、結局そうなってしまう傾向がある)、ローソンは御用達となっています。

2018年9月23日日曜日

銀行冬の時代を体感した 








ちょっと大げさなタイトルかもしれません。
また、もっと前から気付くべきだったかもしれません。

しかし、銀行の窓口でまともに取引することって、ほとんどなかったので、気が付きませんでした。

今や、

  • 原則電子マネー決済、現金決済は1週間に1回あるかないか。
  • 現金引き出しはより便利なコンビニ(月に数回なら手数料無料)。
  • 振り込みは大半がネット。

ということで、銀行の店舗の中に入ることも少なくなっていました。

しかし、太陽光発電関連で、東京電力側の専用振込用紙を使って数十万円単の振り込みを3件ほどやる必要性が生じました。

このご時世に窓口(コンビニでもいいそうだが)で現金で払うのか、と思いつつ、大事な手続きだったので、仕方なく従いました。

銀行窓口で処理しました。そこで驚きが3点。

2018年9月19日水曜日

いちごグリーンインフラ投資法人からの分配金と投資利回り








過去記事(ご参考)
NISA枠を使って、いちごグリーンインフラ投資法人(9282)に投資 2017/5/20

年1回の配当で、先日、フルで初めて配当(分配)をもらいました。

2018年9月17日月曜日

最近の状況 2018.9.17







久々のブログ更新となってしまいました。
更新しないと、何を書くべきか迷ってしまう、したがって更新が遅れる、という悪循環、ブロガーによくありますね。

最近の生活優先順位は

  1. 仕事 (当たり前ですね)
  2. 家族 (といっても、妻と会話したりする時間)
  3. 運動 (すっかり生活習慣化しています)
  4. 投資 (最近太陽光の土地決済が重なってバタバタしています)
  5. 読書 (風呂の中と通勤時間中)


2018年9月4日火曜日

不動産投資、不正融資のいまさら感 皆と一緒になって叩いていていいのか?








スルガ銀行の担当者、あるいは建築デベロッパー(土地を仕入れて建物を新築して、投資家に売却する。実態は投資家が土地を建築条件付きの土地を買って、そのデベロッパーにアパートを建築させて、完成時に引き渡す)が融資関連書式をねつ造した件が話題になっている。

TATERUがS安気配、「預金通帳改ざん」で1300万株売り 東洋経済四季報オンライン


2018年9月2日日曜日

8月の配当状況








8月もまったり感の中、推移しています。

8月の売買
売り、買いともありません。

8月の増配
アルトリアグループ(MO) +14.3%

一気に引き上げてきましたね。詳しくはこちらの記事を。
アルトリア・グル―プ(MO)のYield on Cost(取得原価に対する配当利回り)が16%になった 2018.8.25

Yield on Costが10%を超えていますが、計算は以下の通りで行っています。

Costはこれまで累積して証券会社に投入した資金-証券会社から引き出したお金
Yieldは、向こう1年間の予想配当金総額

です。従いまして、証券会社の口座から資金を引き出すと、必然的に上昇します。

8月は少しだけ証券会社から資金を引き出しました。

向こう数か月でさらに引き出す予定です。そもそも、証券会社に投入した資金をどんどん引き出して、太陽光発電に資金を振り向けようとしていますので、株式投資の時価がほとんどが元本に対して含み益に近くなりつつあります。

つまり、今の株式投資の時価総額(私個人の名義分)は元本の3倍ぐらいです。向こう1年にかけて元本に近い金額の資金を引き出す予定です。

太陽光発電からの売電収入からローン返済及び諸経費を引いたキャッシュフローがRun-Rateで年間200万程度と見込んでいます。配当以外のインカムになります。

応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

スポンサーリンク








2018年9月1日土曜日

8月の投資状況








暑かったですね。私は仕事の都合で夏休みが取れず、ずっと家にいました。
ストレスが溜まって、ちょっといっぱい買い物をしてしまったかもしれませんが、旅行に出かける1/3以下の出費なので、と言い聞かせています。

2018年8月30日木曜日

東京医大の女性減点問題などについて、部外者ですが雑感 問題があってもオープンな議論が出来ない日本社会?








大学入試において、裏口入学のみならず、女性の受験者の合格基準を男性より高くしていた、という事実が発覚したこの件。

本当だった「都市伝説」、女性活躍阻む日本-医大入試差別問題 ブルームバーグ

女性の医者は男性の医者と比較して、勤続年数が短かったり専門性に偏りがあったり、要するに将来長期にわたって幅広い活躍が見込めない、とか、偏差値だけで受験する人が多い、とかそんな「実績」があるから、合格者を減らしたい、ということのようだ。

結局は医師が不足していることがすべての要因で、限られた定員数(医学部の新設は何十年もなかった)だから、働きのいい(と経営側は思っている)男性をどんどん合格させるべきだ、ということのようだ。

2018年8月26日日曜日

楽天スーパーポイントを買い回りセールを活用して、稼いだ実績 2018.7月分








前回、楽天スーパーポイントについて解説しました。
楽天スーパーポイント規定、改悪か? ますます、競争が激しくなるネットショッピング
(2018.7.16)

この時(7月14日~21日)に行われた買い回りマラソンで、私が何を買って、どれぐらいのポイントが還元されたのか、公開してみたいと思います。

2018年8月25日土曜日

アルトリア・グル―プ(MO)のYield on Cost(取得原価に対する配当利回り)が16%になった








木曜日に発表されたアルトリアグループの増配発表。14%の増配になるそうです。


これで同社のYield on Cost(株の取得簿価に対する現在の予想配当利回り)は16.1%に達しています。円ベースだと19.7%になります(税前)。

ジャンクボンドもびっくり!

2018年8月23日木曜日

サラリーマン稼業 アップデート 2018年8月








ゴールデンウイーク前から突貫工事だったプロジェクトは6月末に終わりました。
その後、7月半ばから先日まで、お盆休み返上のプロジェクトがスタートしました(前半のプロジェクトよりは、まだ余裕がありましたが、それでも夏休みが取れず)。

なんで今年はこんな忙しいんだろう、という思いと、結構深夜残業(ウチの会社はいわゆる裁量労働制なので正確には残業という概念はない)が続いて、カラダに心配だ。

もっとも、やっている最中も今も、特段体にダメージを感じることもなく、毎日普通に通勤できている。筋トレやランニングで持久力というか、体力がついているのかもしれない。
(仕事の体力と、運動の体力が同じなのか疑問であるが)
スポンサーリンク


今の仕事は少人数で(正確には前回紹介した上司と私の2人で進め、必要に応じで外部の専門家を雇って手伝ってもらうという感じで進める。それでも回らない場合、他の部署から人を借りる)進めているので、50を過ぎた私が、下っ端の仕事も外部専門家の管理職的な仕事もこなさなければならず、雑用が多い。

企画委員会(のようなもの。社内での意思決定のミーティング)の資料作成、コピー取りから一部プレゼンまでオールラウンドベースでやっています。

深夜に、「またフィリップモリスの株が下がっている。けど米金利は上がっていない。あれ?」とか考えながら作業をやったり。

ただ、我々に付き合ってくれている(と言ってもこっちが委託者なのだが)専門家諸氏も同じ時間帯に電話会議を行ったり、メールで意見交換したりしているので、もっと大変なのでしょうね。

どうせやるなら前向きに、と思って取り組むものの、この年になると(いろんな意味で)先が読めるような障害?も多く、いかに自分を鼓舞しながら仕事に向かっていくか、という課題はなかなか解決できません。

ただ、まだまだ自分は若そうだ、という点だけはちょっぴり自信回復になったかもしれない。

そんなことを考えながら仕事しています。

応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

スポンサーリンク








2018年8月18日土曜日

100歳になりました 









「人生100年なんて、(健康上)簡単じゃない」が持論の私です。齢51歳となり、折り返し地点を通過したところです。

しかし、つ、ついに100歳を迎えました。

えっ? お前何を言うてんねん?(なぜか関西弁)

実は、夫婦合わせて100歳となりました。

2018年8月15日水曜日

健康情報と投資情報の類似点  卵をたくさん食べるのは健康にいいのか悪いのか?








健康に関心を持って、実際にやりだすと、カラダの変化に気が付きだし、当初の目的よりも、もっと極めたい、もっと頑張りたい、というプラスのモチベーションが出てきたのが実際です。

痩せた方が、着たい服が着れるし、見栄えもよく、人の評価も高くなるし、筋力をつけた方が病気になりにくいし、毎日快適に過ごせるし、ジョギングやった方が夏バテもせず、冬に風邪もひきにくいし、血圧も下がったし、花粉症も相当軽くなったし、じゃあもっと、っていうのが具体的な感じです。

毎日自分の体と付き合っていくので、ポジティブに変化していくのがわかると、さらなる健康を追求したくなっていきます。

2018年8月12日日曜日

高利回り安定配当投資 REITと通信会社について








REITと言えば、安定配当又は高配当(好)配当投資の代表格かもしれない。

改めて言うまでもなく、個人では買えない都心(を中心とした)の不動産を投資ファンド形式にして、証券化して共同購入するようなものです。

投資家の代わりに、REITの運営会社が彼らの判断で、時価で不動産を売買し、その後の管理運営を行います(テナントの募集や修理・維持・管理を行う)。
家賃からそれらの経費を差し引いて、企業会計で言えば、税引き前利益の90%以上を投資家に利益還元することで、法人税を免除してもらえます。

利回りはおおむね4%で推移しています。

2018年8月4日土曜日

7月の配当状況








気温も暑いですが、株式相場も冬の調整局面から一転、暑くなりつつありますね。
夏はウオール街では、証券会社の上級幹部が夏休みなので、動意は小さいのが常ですが、この夏はどうなるでしょうか?

2018年8月2日木曜日

7月の投資状況







8月1日で締めました。
今年の夏は暑いですねえ。私は体を冷やしたくないので、真夏でも長袖を着る日があるのですが、今年の夏はとんでもない、休日はほとんど半袖で過ごしています。

但し、クーラーが効いていると、半袖だと体が冷えるのか、薄手でも長袖のものを一枚着用するようにしています。歳なのかなあ。

さて、7月の投資結果です。

2018年7月31日火曜日

フィリップモリス、アルトリアの2018年上半期決算を見て雑感 逆張り投資







アルトリアの電子タバコ(e-Vapor)Markten
私の主力銘柄であるフィリップモリス(PM)とアルトリアグループ(MO)は、ともに年初来▲20%近い下落率で、私のPF全体のパフォーマンスの足を大いに引っ張っています。

私自身は、余剰資金はおろか、株を売って太陽光発電の自己資金に充てる状況ですので、株を買い増す、というより、指をくわえて、今は見ている状況です。

加えて、これまで少し本業が忙しかったので(今もそれなりに忙しいが)、四半期決算もあまりレビューしていませんでした。

たばこ2銘柄の株価下落は、単純に金利上昇懸念に対する債券代替投資と思われていた配当株全体に対する売りの一環、という程度に考えていました。

つまり相場地合いが悪い、と思っていました。

2018年7月29日日曜日

太陽光発電投資 アップデート2018.7.28現在



かねてから進めていました本件、少し前進したので、状況をアップデート。

野立て太陽光発電システムを土地と購入して、全部で4基契約しました。

  • 千葉県富津市  物件A 75.52Kw 21円
  • 茨城県小美玉市 物件B 62.54Kw 21円
  • 茨城県稲敷市  物件C 86.4Kw  21円
  • 茨城県稲敷市  物件D 7.76Kw  24円

このうち、物件A~Cは経済産業省の認可が下りています。
さらに、AとBは東京電力の接続連係費用の案内が来ており、8月~9月の初旬に工事に取り掛かれる、との事のようです。順調にいけば9月下旬から10月にかけて発電開始です。

CはたぶんA,Bの1~2か月後で発電開始の予定です。

物件Dは少し揉めていて、結論が出ればまたアップデートします。

いやあ、手続きに時間がかかるってなんの、もう嫌になりますね。物件Cは昨年11月に土地の契約をしましたが、それ以外は9月から10月に契約して、ほとんど丸1年かかってしまいます。

ざっと以下のような流れになります。

2018年7月27日金曜日

がんと労働 働き方改革 伊藤忠商事や企業のがん治療支援に関する雑感



伊藤忠、がん治療を賞与に反映 2018年7月26日日経新聞

現在、悪性リンパ腫の寛解経過観察中(4年経過)の私としてはとても気になる記事。

伊藤忠商事では従業員がガンに罹患した場合、治療が目標通り進んだ場合、賞与に反映させるらしい。

目標通り進まなかったとしてもマイナス査定にならないらしい。

また、保険外の高度先進医療を受ける場合、全額補助する、とも記載されている。

個人的な感想として、これはすごい、と思った。

2018年7月24日火曜日

定年ビジネス 結局は如何に働き続けるかっていうワンパターンな筋書きじゃないの?


定年後をどのように迎えるのか、どうあるべきか、といったテーマの本をよく見かけるようになった(自分の関心がそちらにあるからかもしれないが)。
そういった本の多くは、「定年後も働くことで、年金が減っても(あるいは年金支給前までの期間を)生活を維持していこう」という経済的なテーマに加え、定年になると会社という組織から離れるので、承認欲求をどう満たすべきかをテーマ(社会とのつながりというきれいな言葉で書かれているが)を扱っていると思われる。

定年後の経済的な満足感と自己承認欲求の満足感 というべきか?

マニュアル的に書かれている本も多いので、大体ターゲット像のような定年後のサラリーマンもパターン化しているような感じだ。

こんな人がペルソナの様だ

2018年7月22日日曜日

Johnson and Johnson のコラボレーション戦略と日本企業の貢献?



ご存知、ジョンソンエンドジョンソンです。同社は56年だったか(もう忘れた)連続増配を更新する優良株です。

2018年7月20日金曜日

キャッシュレス社会は中国が先を行く


日経コンピュータの記事

半端ない中国IT
現金を持っていますか?上海の若者に聞いたキャッシュレス事情

人づてや知り合いの中国人から話を聞いていました。中国ではスマホ決済で現金を持ち歩かないと。

私も最近、JRの駅構内(スイカ)、コンビニやファミレス(Edy)、スターバックスなどは電子マネーやおさいふケータイで決済することが多くなった。

現金でお金を出すときって、時代遅れのレストラン(イマドキカード決済できない・しない外食って何?って思う)や友人・知人との割り勘や会費などです。

「現金で出さないと、無駄遣いしたような気になる」よく言われるセリフですが、現金であろうと電子マネーであろうと、何にいくら使ったのかを把握していれば同じです。

そんなことより、テクノロジーに遅れて、デジタルデバイドされてしまう方が個人的には嫌ですし、キャッシュレスの方が圧倒的に便利だ。

2018年7月18日水曜日

サッカー本田圭祐選手のベンチャーファンド設立に関して雑感


ちょっとサプライズでした。

日経ビジネスオンラインから拝借
サッカーの本田選手がVBファンド設立、米俳優W・スミス氏と110億円規模
本田圭佑氏「金融の慣習にとらわれないファンドに」
(ともに日経新聞電子版)

確かオーストリアのサッカーチームを買収したというニュースも過去にあった。

サッカーではイングランドのベッカムなどがアメリカのサッカーチームを買収して経営しているし、バスケットのLAレイカーズのマジックジョンソンやシカゴブルズのマイケルジョーダン、最近ではニューヨークヤンキースのデレクジーターのフロリダ・マーリンズ買収など、元選手が出身競技の経営者や所有者になるケースは聞いたことがあります。

しかし、ベンチャーファンドを立ち上げるとは、あまり聞いたことがありません。

2018年7月16日月曜日

楽天スーパーポイント規定、改悪か? ますます、競争が激しくなるネットショッピング


おそらく、7月ごろからだと思いますが、楽天スーパーポイントの上乗せ倍率の基準が以前ほど簡単に取れなくなりました。

上記は私個人の状態です。現在、スーパーセール中ですが、基本のSPUポイント(スーパーポイントアッププログラム)が8倍で、キャンペーンポイントが9倍、併せて17倍となっています。

(注:実際、この日は7月15日なので、別途5倍ポイントが付与されるので、合計22倍となっているはず)

以下、従前と今回の対比表を作成してみた。

2018年7月15日日曜日

最近、印象に残ったコトバ。イノベーションとは、パラダイムシフトとは。株式投資にも共通するかも。


最近出席したセミナー(半導体業界の解説でした)で講師が印象深いことを言っていたので、書き留めておきます。
少し前ですが、好天の日の東京駅です。なぜ観光客がこの写真を撮りたがるのか、よくわかった。

彼は、ビジネスの環境変化に対応していくことが大事で、従来のやり方に固執していては必ず足元をひっくり返される、と自らの体験を基に何度も言っていました。

講師は日立で半導体の研究者として、栄枯盛衰を一通り体験してきた人です。

2018年7月14日土曜日

最近のワークアウト/トレーニング 2018.7.14



夏本番です。暑いです。しかし、暑いと言って冷房の効いた部屋にこもっていると、自律神経が変調をきたしてしまいます。

動きましょう、汗をかきましょう。

最近、「適度」な運動は「万病の薬」ではないか、と思うようになりました。習慣化とは恐ろしいもので、体を動かさないと、かえってヤバいと考えるようになってきました。動かさずにはいられない。

2018年7月8日日曜日

楽天セミナー 中国の動向 加藤嘉一氏



加藤氏がこの話題で楽天のセミナーで登壇されるのは、多分3年連続3回目かな?

最近では、私は加藤氏のこの講演で、中国の動向をまとめて情報入手していて、こうやってブログ記事で、「復習」しています(笑)。なかなか本質面をついているんじゃないかと、信頼しています。

内容は習近平政権の向こう5年間を、政治、経済、外交面をまとめていました。短時間で要点をうまくしゃべっていたと思います。

2018年7月7日土曜日

18年6月末時点のポートフォリオ



年2回の更新です。あんまり銘柄が入れ替わらないので、頻繁に更新しても仕方がないのですが、最近の相場動向でちょっと異変が出てきました。

2018年7月5日木曜日

楽天セミナー 佐々木融氏(JPモルガン) 2018年後半のドル円相場見通し(円安はどこまで進むか)とついでに米中間選挙と株価のアノマリー



いつもは大ホールのセンターステージで講演をしていたJPモルガン証券の佐々木氏。

今回は楽天FXのミニセミナーの講師として、「B」ステージでの講演となりました。

ミニセミナーでの講演の方が、内容がカジュアルで、より実践的な内容だったと思います。参加者もFXを日ごろやっている人か、為替事情にある程度基礎知識がある人ばかりだった(はず)で、佐々木氏も基本的な内容はすっ飛ばしていました。

2018年7月3日火曜日

楽天セミナー 2018.7.1 堀古 英司氏 2018年下半期の米国株相場



すっかりおなじみのこのコーナー。今回は品川駅徒歩すぐの会議施設での開催。なんでも両国国技館は工事中だとか。

金曜日に徹夜で仕事をした関係上、日曜日はとても眠たかった。途中寝入ってしまった。

2018年7月2日月曜日

6月の配当状況


今月も大きな動きはありません。

今月の売買
買い:ありません。
売り:アズワン(全株) これももったいなかったかもしれません。

今月の増配
Phillip Morris International +6.5%

いつも9月ごろ増配していたPMが6月に増配を発表しました。よくわかりません。

なかなか配当が増えないように思われるかもしれませんが、別途不動産投資の家賃収入が月8万円、経費等を控除しても月6万円以上があります。結構デカいのですが。

当面配当はやや減少から横ばいを想定しています。
最近開業した東京ベイ東急ホテル TDLの宿泊客狙いのホテルの一つです。
家から歩いて10分程度のところです。中にはいったら中国人の宿泊客が結構いました。



応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

スポンサーリンク








2018年6月30日土曜日

6月の投資状況



ゴールデンウイーク前から、突貫工事のようなプロジェクトが月末、やっと終わりました。
最後は徹夜で働きましたが、何年ぶりでしょうかね。くたびれ儲けに終わるか、天使がほほ笑んでくれるのか、そのうち審判が下ります。

6月は、ほとんど投資らしいことをやっていませんでした。

2018年6月20日水曜日

GEがダウ平均構成銘柄から外れる



ついに名門、GEがダウ平均から外されることが正式に決まったようです。

米GEがダウ平均から外れる、110年ぶり 株価低迷で(CNN)

私が知っているGEは、ジャック・ウエルチがCEOで、ものすごい人気があって、優秀な人が多い、という印象でした。

彼がリードした「ナンバーワン、ナンバーツー戦略」はその後の米国多角化経営企業の主要な戦略となりました。

2018年6月14日木曜日